« 映画「レッドクリフ PartⅠ」 | トップページ | 映画「テラビシアにかける橋」-2回目- »

映画「アイム・ノット・ゼア」

DVDにて「アイム・ノット・ゼア」を観ました。

アイム・ノット・ゼア 

一言:

ちょっと私にはレベルが高すぎました……

ボブ・ディランについて詳しくないってこともあるのでしょうか。

意味が分からないまま時間がすぎてしまいました(笑)

 

STORY

アルチュール(ベン・ウィショー)は、

プロテスト・ソングを書くのを辞めた理由を背広姿の男たちに詰問される。

彼はアメリカを放浪しながらソングライティング技術を学んだ

ウディ(マーカス・カール・フランクリン)や、

社会派フォーク歌手のジャック(クリスチャン・ベイル)らについて語り始める。

やがて彼らの物語は一つに結び付き……。

シネマトゥデイより

 

映画の撮り方としてはなかなかおもしろいとは思いますが、

いかんせん観方がわかりません。

これはどうやって観たらおもしろいんだろうか??

まぁ、そんなことを考えちゃう時点で、

万人にオススメな映画ではないことは間違いないです……

 

音楽やミュージシャンをモチーフにした映画とは

割と相性がよかったのですが、

少し前に観た「コントロール」とともに

めずらしく? 合わない映画でした(爆)

 

俳優やミュージシャンの名前がスラスラ言えるような、

そしてボブ・ディランについて詳しい人にはオススメ

……

なのかな??

正直、よくわかりませんがcoldsweats01

 

soon人気ブログランキングにて、他の方の映画ブログもChecksign03

(ココから入って頂けると、このブログのランクも上がりますのでsweat02

一つよろしくお願いしますcoldsweats01

 

|

« 映画「レッドクリフ PartⅠ」 | トップページ | 映画「テラビシアにかける橋」-2回目- »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画9」カテゴリの記事

コメント

あははは(≧∇≦)コメント短っ!
DVDで よかったですね。眠くなりませんでしたか?(笑)
私は そこまで嫌いじゃなかったけど( ´艸`)♪意味はわからず。ボブ・ディランねー。私も 知りません(笑)
やっぱり、ボブ・ディランのことを知ってる人(映画にもちょっと出てきたビートルズとの繋がりとかね♪)が観るべき映画だったのでしょうかね?
でも、1人の人間を数人が演じるっていう形、音楽は好きでした。しかし、全員別人なので 繋がりがなくストーリーを求めると意味不明になりますね(ノ∀`)・゚・。
特に、リチャード・ギア意味不明。
それだけわからないくらいの大きな存在なのかもしれません。ボブ・ディランって。(・∀・)

投稿: まにー | 2008年11月19日 (水) 21時16分

まにーさん、こんばんは♪
 
>コメント短っ!
言われて改めて見てみるとホントだ(笑)
あはは……
観てから時間経っちゃってるとはいえ、
書くことほとんど思いつかなかったんですよね~
予想どおり眠くて眠くてcoldsweats01
ブログにUPはしてみたものの、
実は後半の記憶が……
 
いや~レベルが高い映画でしたbearing

投稿: 管理人アキラ | 2008年11月20日 (木) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/25458207

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「アイム・ノット・ゼア」:

« 映画「レッドクリフ PartⅠ」 | トップページ | 映画「テラビシアにかける橋」-2回目- »