« 映画「おくりびと」 | トップページ | 映画「アイアンマン」 »

映画「デトロイト・メタル・シティ」

映画「デトロイト・メタル・シティ」を観ました♪

Detroit_2  

一言:

メタル界のハッスル軍団??

こんなメタルバンドは現実にはありえないだろうけど、

隙間産業的なおもしろさがあるじゃない(笑)

  

STORY

純朴な青年、根岸崇一(松山ケンイチ)は、

ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。

だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド

“デトロイト・メタル・シティ”のギター&ボーカルとして活動することになる。

彼らのデビューシングルは大ヒットを記録し、

崇一は自分の意思とは関係なくカリスマ悪魔歌手に祭り上げられていく。

シネマトゥデイより

 

ロック、パンクというジャンルはかなり好きでよく聴いているんですが、

正直メタルは……

・歌詞は放送禁止用語を連発するだけ。

・しかもシャウトが凄すぎると放送禁止用語かどうかもわからない。

・爆音ノイズが凄すぎてメロディラインが聞こえない。

・そもそもメタルを好んで聴く人が怖い(爆)

と、個人的にかなり偏見を持っているのですが、

この映画は軽~いメタルなので全然OKでした

(全国上映の映画なので当たり前でしょうが)。

本当のメタル好きは、

こんなの観た日にゃ怒り狂うこと間違いナシ(笑)

>こんなんじゃ濡れない

出来でしょうcoldsweats01

 

このいい意味での軽さ(というか取っ付きやすさ)、

プロレスの「ハッスル」に近い印象confident

プロレスも個人的には格闘技の中ではあまり好きな方でないのですが(汗)

たまたま深夜なんかに放送されるハッスルは

ちょっとおもしろいカモと見れたりしますcoldsweats01

メタルやプロレスといった、

基本的にはマニアの世界、ハードすぎる世界があり、

その特異な部分を一般受けするものにアレンジしたことによって

多くの人が楽しめる出来になってますgood

 

なにより松山ケンイチさんの歌がうめぇ(笑)!!!

(アレって本人が歌ってるんですよね??)

かなりインパクトのある役を次々とこなし、

役者として素晴らしい彼ですが、

歌があんなにうまいのには驚きでしたcoldsweats02

メタルをよく知らない一般大衆の私からすれば

十分メタルの声が出てます(笑)

ロバートの秋山さんもほとんどしゃべりませんが、

ドラムを叩いてるときの顔、

薄笑いのどことなくピエロっぽいメイクは個人的には好きですgood

弟くんも何言ってるのかわかんないけど(笑)いい味出してます。

あの髪形をアレに見立て、「公然猥褻カット」と名付ける件

大好きです(←品性を疑われますがcoldsweats01

 

全体的におバカなつくりですが、

コレ観に行く人はそんなことは大前提なハズなので問題ナシ!

問題ナシというかまさにそのものなので安心して観れるでしょう。

しかもけっこうしっかり笑えますhappy01

 

残念なところは加藤ローサさん。

かわいくて好きなんですが、

「GO TO DMC」

の声が小さすぎ!

どう考えてももっと大声出すところでしょう??

全然「魂」が入ってませんdown

あの可愛らしい女の子がちょっと熱くなっちゃったってのを

声の大きさで表現して欲しかったなぁ~

 

ハッスル! ハッスル! ならぬ

GO TO DMC!punch

GO TO DMC!punch

オススメです!

 

soon人気ブログランキングにて、他の方の映画ブログもChecksign03

(ココから入って頂けると、このブログのランクも上がりますのでsweat02

一つよろしくお願いしますcoldsweats01

 

魔界遊戯~for the movie~(初回限定盤)(DVD付)
魔界遊戯~for the movie~(初回限定盤)(DVD付) 

 

|

« 映画「おくりびと」 | トップページ | 映画「アイアンマン」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画7」カテゴリの記事

コメント

(*≧m≦*)おぉっとビックリ!DMC観てるー♪♪♪
なかなか笑えましたよね~o(*^▽^*)o☆
カフェで加藤ローサちゃん待たせて、クラウザーさんと根岸君が行ったりきたりするとことか ありえないし、(肩ががっちりしたねとかなんとか)まるでコントなんだけど面白かったですよねー
しかもDMC信者も けっこうウケルし~( ´艸`)。
楽しい映画☆☆☆
そうそう♪松ケン、歌 うまかったですよねー。あの、低い声がたまりませ~ん(*^m^)

投稿: まにー | 2008年9月29日 (月) 20時52分

まにーさん、こちらにもコメントありがとうございます♪
 
カフェでのコントはベタですけど
なかなか笑えましたねhappy01
あぁいうので普段あまり笑えないんですけど、
間の取り方というかテンポがよかったんかな??
他にもこの映画の笑いどころの多くは
私が笑っちゃうツボとちょっと違ってるハズなのですが、
映画の作り方がうまかったのか、けっこう笑えましたsmile
 
鑑賞後、原作の1巻のみ読んでみたのですが、
セリフは意外と忠実に再現されてたようで、同じなものの、
映画の方がおもしろいと感じましたgood
根岸くんとクラウザーさんのギャップは
映画の方が強烈で、
原作超えした、めずらしい作品のようです(笑)
(まぁ、観た順番も影響してるかもしれませんが……)

投稿: 管理人アキラ | 2008年9月29日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/24093143

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「デトロイト・メタル・シティ」:

« 映画「おくりびと」 | トップページ | 映画「アイアンマン」 »