« 映画「カンナさん大成功です!」 | トップページ | 映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 »

映画「ROBO☆ROCK」

DVDにて映画「ROBO☆ROCK」を観ました。

ROBO☆ROCK 

一言:

まぁ、見るからにそうですが、

まさに超のつくほどの「B級」

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)

 

STORY

ロックシンガーの夢をあきらめ便利屋として働くマサル(塩谷瞬)の元に、

公務員のニラサワ(中山祐一朗)が仕事の依頼にやってくる。

音声コントロール式の巨大ロボット・ランドツェッペリンを起動させる声を探して、

マサルの声にたどり着いたのだと言う。

そんなとき、マサルに新種のヤクを運ぶ危ない仕事が舞い込んでくる。

シネマトゥデイより

 

映画冒頭、

タイトル「ROBO☆ROCK」の表示のされ方

映画の入り方が個人的に好きで、

カッコイイ感じに仕上げた青春ストーリーなのかな? と期待したのですが、

それ以降特にピンと来るものなしcoldsweats01

そして徐々に物語は、明らかにカッコイイ方向とは一線を画す

「ROBO」よりへ方向転換。

中盤の中だるみはすさまじく、

ラストのROBOのCGのために明らかに予算を取っといたのでしょう(笑)

しかし、ROBOはソッコー消えcoldsweats02

なんだかよくわからないうちに終了しました。

 

カッコイイ映画を撮りたい。

でもときどき笑いも欲しい。

さらにロボットをストーリーに絡ませたい。

なんて思惑があったのでしょうか??

なんとなくどれも感じることはできましたが、

全部が中途半端で微妙。

 

しかし、まったく良いところがないわけではありません。

ニラサワがときどき出す「偉人の言葉集」はなかなか深いし

(まぁ、これは偉人がすごいんですが……)、

何よりエンドロール後は私にとって最高でしたgood

まさかあれだけのために、

(私にとっての)映画・ドラマ界の笑いの神

「村松利史」さんを登場させるとは!!!

村松さんが「何役」かは、

公式サイトや予告編を観てしまうとわかってしまうので、

それらを観ずに鑑賞したのは大正解でした♪

というか、予告編は大事な映像をバラしすぎのような気がするので、

映画を観終わるまで観ないほうが良いカモ。

 

全体の評価としてはまさに「B級」としかいいようがありません。

個人的にはラストの村松さんの登場で一気に評価急上昇ですがcoldsweats01

これは万人共通ではないので、

映画としてはオススメはできない……かな??

 

soon人気ブログランキングにて、他の方の映画ブログもChecksign03

(ココから入って頂けると、このブログのランクも上がりますのでsweat02

一つよろしくお願いしますcoldsweats01

 

それにしてもニラサワ(中山祐一朗)が、

HEROESの「ヒロ」ことマシ・オカ(のやせた姿?)にしか見えなかったのは

私だけ??

 

|

« 映画「カンナさん大成功です!」 | トップページ | 映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画5」カテゴリの記事

コメント

まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)
まさに超のつくほどの「B級」!

ちょっとデキの良い文化祭レベル(汗)

投稿: wwwwwwwwww | 2008年11月 3日 (月) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/22035872

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ROBO☆ROCK」:

« 映画「カンナさん大成功です!」 | トップページ | 映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 »