« 映画「ナイト・ウォッチ/DOCHNOI DOZOR」 | トップページ | 映画「ハプニング」 »

映画「デイ・ウォッチ」

DVDにて映画「デイ・ウォッチ」を観ました。

デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット 

一言:

あぁ……やっぱり(爆)

前作「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」と同じ結果が待ってました。

がっかり(笑)

 

STORY

中世のサマルカンドの砦を陥落させたティムールは

“運命のチョーク”を手に入れる。

やがて時代は現代のモスクワに移り、

夜の番人“ナイト・ウォッチ”のアントン(コンスタンチン・ハベンスキー)は

人間襲撃の報を受け、

スヴェトラーナ(マリア・ポロシナ)と現場に急行する。

その犯人は、アントンの息子(ディマ・マルティノフ)で……。

シネマトゥデイより

 

予告を観ると凄そうな映像がいっぱい並んでて、

「おもしろそう」とつい期待してしまいますが、

やはり映画は映像だけでは成り立たない。

話が惹き込まれるようなものでなきゃ評価は×ですねcoldsweats01

 

前作に比べ、ちょっと「力み」は抜けた感じがあります。

ちょっとした笑いを狙ってるシーンがあったり、

ドラマ的なストーリーもちらほら。

しかし、正直どうでもいい……微妙。

ナイト→デイ で、進化してると期待するなら、

「そこ」じゃないんですよね(笑)

期待する進化の一つである、「映像」は確かにけっこう凄い。

ただそれも、「無駄に」凄いだけで、

映画の良さにはつながってない気がするんですよねgawk

 

タイトルの「デイ・ウォッチ」。

これは「闇」側の勢力を表してるんですが、

デイ・ウォッチの登場が微妙で、ナイト・ウォッチ(「光」側)ばかり(爆)

これじゃ「ナイト・ウォッチ2」が正式タイトルじゃない??

現在店頭には「ナイト・ウォッチ」が置いてないのに、

「デイ・ウォッチ」が大量に並べてあるという事態になってますが、

ハッキリ言って、

「ナイト・ウォッチ」未鑑賞での「デイ・ウォッチ」はかなりキツいハズ。

(ストーリー的には問題ありませんが、人間関係がキツい)

「デイ・ウォッチ」は「」だということを認識しないと危険ですcoldsweats01

 

恐ろしいことに(笑)

このダークファンタジーは3部作なんだそうで、

さらにもう1作品続編があるみたい。

アレ?? 

今作である意味ハッピーエンドで終わった気がしたのに……

続編ってどんなんだろcatface

前2作をかなり酷評したのに、気になってる自分が情けない(笑)

 

soon人気ブログランキングにて、他の方の映画ブログもChecksign03

(ココから入って頂けると、このブログのランクも上がりますのでsweat02

一つよろしくお願いしますcoldsweats01

 

|

« 映画「ナイト・ウォッチ/DOCHNOI DOZOR」 | トップページ | 映画「ハプニング」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/22560843

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「デイ・ウォッチ」:

» スリープトラッカー [スリープトラッカー]
激安のスリープトラッカープロみつけた! [続きを読む]

受信: 2008年8月 1日 (金) 18時43分

« 映画「ナイト・ウォッチ/DOCHNOI DOZOR」 | トップページ | 映画「ハプニング」 »