« 映画「ブラックサイト」 | トップページ | 映画「NEXT -ネクスト-」 »

映画「少林少女」

映画「少林少女」を観ました……

あ、いやいや、観てないことにしたいです……

Shaolingirl  

一言:

いや~久し振りに「キ」ました(笑)

年に数本あるかないかの

「鑑賞してしまったという事実」を全力で否定したくなる映画。

  

STORY

祖父の道場を継ぐため

中国の少林拳武術学校に修行に行った凛(柴咲コウ)が

3000日の厳しい修行に耐え帰国すると、

道場は潰れ兄弟子たちは少林拳を辞めてしまっていた。

単独で少林拳を広めようと決意した凛は、

ひょんなことから大学のラクロス部の助っ人になる。

チームは勝ち進み、道場再建に向け着々と準備は進んでいくが……

シネマトゥデイより

 

もう

「なんだ、コレ……」

としか言いようがありませんpout

結局、ココでネタにすることと、

映画代1,000円(レイトショー)が惜しくて最後まで居ましたが、

何度劇場を退席しようと葛藤したことか……

中盤手前には映画のヤバさに気づき始め、

「死ね」、「死ね」と心の中でつぶやき続けてましたから(爆)

 

そんな中、

柴咲コウさんの動きはけっこうよくて、

運動できないくせにアクション映画に出演しちゃったアイドル

のような「ヘナちょこ」とは一線を画していて、

確かにがんばった感はよくわかります。

何より、見た目文句なしにかわいい(笑)

ネタばれになりますが(もうこんな映画関係ないけど)

ちょっとふざけた悪役のナイナイ岡村さんも

新鮮で、個人的には好きです。

(ラスト、登場してしてニヤっと悪役笑いを浮かべる一瞬だけだけど)

仲村トオルさん・江口洋介さんも

こんな映画に真面目によくぞ出演したものです。

 

が、

フォローしきれないほどにいたるところが最悪annoy

 

「少林少女」というふざけたタイトル、

宣伝、ポスター、鑑賞前に得られるすべての情報から、

絶対コメディがストーリーの中で基本の、

「意味はなくとも笑える映画」だとしか思えないハズ。

なのに、コメディ部分は申し訳程度に小ネタがちょこちょこ。

こんだけコメディにしか使えないようなネタしかないのに、

真面目(いや、ふざけてるけど)に撮っちゃってる。

意味が分かりませんsweat02

「笑いのハードルを上げ過ぎて笑えない」とか

そういうレベルの問題ですらありません。

むしろ、笑う気満々で、

どんなくだらないネタでも笑ってやろうぐらいの勢いだったのに、

見事かき消してくれました(なかなかできないですよ sad)。

 

あんだけラクロスを全面に押し出してるくせに、

ラクロスほとんど関係ない。

>ユニホームがいいね~シャッチョさん

この言葉の示すトコ以外に意味はありません。

 

>評価は人それぞれ……

と言いたいところですが、

コレをおもしろいと言っちゃう人は

何観てもおもしろいに違いない、幸せな人ですgawk

たとえそういう人がいるとしても、

わざわざコレを観る必要はないですからね。

 

まさに時間の無駄crying

こんなん観るぐらいなら、

UFOキャッチャーでわざわざ「うまい棒」狙ってた方がまだマシ。

たわしに毛が何本生えてるか数えるのもいいかもしれません。

 

割と評価に甘いこのブログでは、

ワイルド・レーサー3」以来の全否定映画となります(笑)

「駄作」という言葉すらヌルい。

「おしい」なんてちっとも思えない。

「この映画に意味を求めちゃダメ」だとか

「しょせん娯楽映画だから」だとか

そんな慰めも許しません!

 

エンドロールで、

周りはちゃんとラクロス観てる風なのに、

観客席からカメラ目線でピースしてるヤツらを発見したとき、

本気で怒り沸騰coldsweats01

ヤツらはエキストラですらなかったかもしれないけど、

だったらだったでそういう映像は控えてくれなきゃ。

 

ココを観て、

劇場に足を運ぶのをやめてくれる人が一人でもいることを

願うばかりですcoldsweats01

 

soon人気ブログランキングにて、他の方の映画ブログもChecksign03

(ココから入って頂けると、このブログのランクも上がりますcoldsweats01

|

« 映画「ブラックサイト」 | トップページ | 映画「NEXT -ネクスト-」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/20637000

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「少林少女」:

« 映画「ブラックサイト」 | トップページ | 映画「NEXT -ネクスト-」 »