« 番外「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 | トップページ | 映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」 »

映画「ヒットマン」

映画「ヒットマン」を観ました。

Hitman  

一言:

う~ん、普通(笑)

人間関係、キャラ設定が薄いのかな??

 

STORY

優雅なスタイルと確かなテクニックのプロの殺し屋(ティモシー・オリファント)は、

首の後ろのバーコードの刺青から“エージェント47”という名前で知られていた。

淡々と殺しを重ねる“47”の前に、

ある日ロシア人の売春婦ニカ(オルガ・キュリレンコ)が現れる。

シネマトゥデイより

 

銃撃シーンやところどころの場面に派手さはあるものの、

全体としてはイマイチ。

スキンヘッドの頭にバーコードと一見目立つのに、

変なとこだけ殺し屋で存在感がないってのがなんだかなぁ……

結局どういうストーリーだったかも覚えてないし、

なんだったんだろうこの映画(爆)coldsweats01

 

原作がゲームということで、

ガラス割って主人公が飛び込んだ部屋の人が

原作のゲームをやってたというニクイ演出など

ゲームを知ってると他にもおもしろい演出があるかもしれませんね。

そういう裏事情を知らない人が観ても

ただの薄~い映画でしたcoldsweats01

 

soon人気ブログランキングにて、他の方の映画ブログもChecksign03

(ココから入って頂けると、このブログのランクも上がりますcoldsweats01

 

原作ゲームはこんなんみたいです↓

(PC版とXbox360版)

ヒットマン:ブラッドマネー 日本語版
ヒットマン:ブラッドマネー 日本語版 

ヒットマン:ブラッドマネー【CEROレーティング「Z」】
ヒットマン:ブラッドマネー【CEROレーティング「Z」】 

※Xbox360版はどうやら18禁なんですか??

映画化されるほどおもしろくて、この規制。

ちょっと惹かれます(笑)

他にもPS2などシリーズで様々出ているようです♪

|

« 番外「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 | トップページ | 映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/20299136

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ヒットマン」:

» Hitman(邦題:ヒットマン) [Rustys Cinema Complex]
『Hitman』 『ヒットマン』 人気ゲームを映画化したハード・アクション作 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○ティモシー・オリファント/エージェント47役 主な出演作:「ダイ・ハード4.0」、「ブルドッグ」、「ドリーム・キャッチャー」、       ... [続きを読む]

受信: 2008年4月21日 (月) 01時34分

« 番外「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 | トップページ | 映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」 »