« 映画「ヒットマン」 | トップページ | 映画「フライボーイズ」 »

映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」

映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」を観ました♪

Cloverfield  

一言:

アレ??

めちゃめちゃおもしろかったんですけど(笑)

どこぞのレビューでの評価がけっこう悪かったように思うんですが、

まぁ所詮、人によって「感想」なんてものは違うってことでしょうか??

  

STORY

とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、

赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、

大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。

そのパーティーの最中、

突然、とてつもない爆音が聞こえ彼らが屋上へ行くと、

まるで爆撃を受けたかのようにニューヨークの街がパニックに陥っていた。

 

臨場感がハンパないですsign03

冒頭のくだらないパーティーから突然

一気に物語が加速。

(上映時間が短いってのもありますが)

特に中だるみなども感じずにラストまで一直線でした。

 

前情報で、全編ホームビデオによる映像で、

さらにあたかも初心者のような取り方をした映画であること。

「酔い」やすい人は要注意ということでした。

なので、冒頭から酔わないよう慎重に鑑賞coldsweats01

字幕は揺れるわけではないので、

そこを中心に観てれば大丈夫……かな??

と、少しナメて観ていたら、

いつの間にやら映画にのめり込み、

がっつり観続けてましたhappy02

そしてその結果、

エンドロールでは気持ち悪くてしょうがありませんでしたshock

上映時間が短くて正直助かりました。

あれ以上長かったら吐いてた自信アリですimpact

 

お金を払って、安全なところで災害を疑似体験したかのよう??

まるで自分がその場にいるようで、

一緒に恐怖から逃げ回ってた感覚でしたsweat01

 

ストーリーはほぼなし。

出てくる怪物はチープ

(映画に出てくる怪物はあんなもんだろうけど)。

「オチ」といわれるものも特にない。

主人公たちも救われない。

 

でも、あの臨場感は唯一無二

映画館のスクリーンだからこその迫力!

これぞまさに「映画」ですsign03

DVDじゃこの映画の良さは味わえないでしょう。

 

「あまりの迫力」、「画面酔い」、「映画とシンクロしすぎ」で

上映終了後、ものすごい疲労感に襲われてました。

エンドロール中にしゃべり出す人の声に

いつもならイライラさせられるんですが、

今回それらを聞いて、

なぜだか「安心」している自分がいましたcatface

「あ、自分は映画のストーリーとは関係ないんだ……」と。

この映画を観て帰った後、

その疲労具合と家で普通に暮らせてる安心感から

爆睡できたほどです(笑)

 

評価が分かれている以上、

一部の人にはかなりウケが悪い映画なのは間違いないでしょうが、

ハマる人は、絶対ハマる。

この手法はあの映画に似てるとか、

映画で明かされなかった謎とか、

この映画が作られた目的とか、

それらは正直どうでもいいんですよ。

むしろ続編なんかにゃ全然期待してなかったりしますしimpact

オチがないことなんかクソくらえですbleah

そんなことグダグダ考えながら観てたら、

この映画のおもしろさは半減しちゃいます。

>「映画」とはこうあるべき!!!

という考えが少しでもある方はたぶんダメでしょう。

しかし、(私のような)一部の人には

かなりオススメな映画であることは間違いないですsign03

 

ちょっとでもこの映画が気になってる人は

是非、すぐに劇場に足を運んだ方がよいかと。

映画館でこそ観る価値のある映画なので、

上映が終了してしまったら味わえませんよwink

(家に巨大シアタールーム持ってるようなお金持ちは別ですけどね)

 

最後に、「酔い」だけは人によってどうしようもないので、

弱い自覚のある人は「袋」持参でお願いします(爆)

注意事項として事前に表記があるんで、

酔ったからキライって評価だけはしてほしくないですからねbearing

 

soon人気ブログランキングにて、他の方の映画ブログもChecksign03

(ココから入って頂けると、このブログのランクも上がりますcoldsweats01

 

|

« 映画「ヒットマン」 | トップページ | 映画「フライボーイズ」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画3」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪ジョブ板営業担当の葵です。

クリック数やページビュー数のカウントで広告収入を得る事の出来る
サイトをお知らせに参りましたo(*'▽')〇))"
人気のブログをお持ちの方でもなかなか広告収入を得る事は
ムズかしいのですが、"ジョブ板"なら収入アップが実現するです☆

現在、モニターとして登録して頂いた方には2000円を無料贈呈中
。+.。゜:;。+゜( 。 ・▽・。)( 。・▽・ 。) 。+.。゜:;。+

ジョブ板http://jobbang.com

投稿: ジョブ板 | 2008年4月23日 (水) 16時45分

こんばんは!
アキラさん,感想同じで~すrock
あの臨場感!この作品って,これに尽きるんですよね。

>お金を払って、安全なところで災害を疑似体験したかのよう??
そうそう,それそれ!鑑賞後の疲労感も当たり前ですよね。
私は身動きもできずに,身を乗り出したまま,固唾を呑んで観てしまいました。
幸い,少しも酔わなかったし・・・。
エンドロールが始まっても,周囲のお客さん(高校生くらいの男の子ばっかしだった)しばらく誰も身動きひとつしてなかったなぁ・・・
圧倒されてたんでしょうね。


投稿: なな | 2008年4月29日 (火) 22時22分

>ななさん
こんばんは♪
 
エンドロール中に「動かない」のではなく、
「動けない」ってのは、
感動した映画では経験ありますが、
こういう映画では初めてだったかもしれません。
私が観たときも、
劇場中の誰も席を立たなかった覚えがあります。
 
DVDじゃなく、劇場で観て正解でした♪

投稿: 管理人アキラ | 2008年5月 1日 (木) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/20332679

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」:

» クローバーフィールド/HAKAISHA [労組書記長社労士のブログ]
 二日続けて映画{/m_0058/}を観に行ってしまいました。  そうそう、一昨日「フィクサー」は、実はTOHOシネマズの「6本見たら1本タダ」を使って無料で見ました。 6本の内訳は、招待券をもらってが?、TOHOシネマズディと映画の日で1000円が?、前売り券1300円が?、通常の値段1800円で見たのが?。 というわけでけっきょく6100円で、1800円が還元されたんですね。 約3割の還元率ってお得やなあ〜{/hiyo_en2/}  そうそう、gooブログ、携帯でも絵文字が表示されるようにな... [続きを読む]

受信: 2008年4月18日 (金) 12時09分

» クローバーフィールド/HAKAISHA [虎猫の気まぐれシネマ日記]
巨大都市ニューヨークが,“未知の何者か”によって,ある晩突然大規模に破壊される様子を描いた,SFパニック・アクション。 あらすじ: とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパー... [続きを読む]

受信: 2008年4月29日 (火) 22時11分

« 映画「ヒットマン」 | トップページ | 映画「フライボーイズ」 »