« ドラマ「SUPERNATURAL」 | トップページ | 映画「CHAOS」 »

映画「ダメジン」

DVDにて映画「ダメジン」を観ました♪

Photo_5  

一言:

全体を通してずっとおもしろいという印象は薄いですが(爆)

思わず「噴きだした」箇所が!

文字通り、飲んでたお茶を噴きだして、机が……

 

STORY

リョウスケ(佐藤隆太)とヒラジ(緋田康人)、カホル(温水洋一)の3人組は

働きもせず毎日をやり過ごしていた。

ある日彼らの幼なじみのチエミ(市川実日子)の恋人ササキ(篠井英介)が

3年ぶりに街に現れる。

それからというもの彼らの日常は変わり始め、

3人組はササキと行ったドライブの帰りにインド行きのお告げを受ける。

シネマトゥデイより

 

諸事情により、公開された時期は遅かったものの、

実質の三木聡さんの長編映画初監督作品みたいです。

「初」ということで、それ以降に作られた作品に比べると

バランスはちょっと悪い気もしました。

三木監督作品といえば「小ネタ」の存在!

しかし、存在はするものの、

それ以降の作品と比べるとちょっと見劣りするカモ。

(「かまいたち」と「ゴールデンエンジェル」で私は噴きましたが)

 

なによりダメな人(ダメジン)がすごい。

ホント、ダメだもんなぁsweat02

当たり前ですが、

あそこまでダメな人とは実際に遭遇したことがありませんcoldsweats01

しかし、ダメな人の特徴はかなり捉えてて、

似た雰囲気を持つ人は見たことがあります(私も若干……impact

 

・他におもしろいことを見つけると、すぐに約束を忘れる

・意味もなくヘラヘラしてる

・すぐめんどくさがる

                                 等々

映画だから笑える物語ですが、

想像力をある程度備えた「ダメ」要素を持ってる人には、

ちょっと怖い内容では?? 

DVDには特典として白黒のパイロット版の映像がついていたんですが、

こっちは「リアル」ダメな人sweat02

白黒の画像がそう思わせるのか

笑える要素が(私には)なく、ホント怖かったですcoldsweats02

 

こんなダメな人たちでも

>インドへ行く

という目標ができてから多少はダメさが薄れます。

きっかけは「ムード」だったり、

ゴールデンエンジェル(宇宙人?)の言葉だったり、

そこにダメさが爆発してるものの、

ダメな人に足りないのは「目標」なんですね。

目標の中身は関係ない。

持つことが重要!

ダメな人は目標を持ってもすぐに諦めますが、

そのときは、また新しい目標を持てばいいのです(笑)

 

「オレはダメだ……」と人生を嘆いている人は

ダメジン デラックス版(DVD) で、

もっとダメな人を観て気を楽にしちゃいましょうgood

「この映画をまず観ること」

を目標にするのもいいですね(なんちゃって)♪

 

……と、

色んな方の「ダメジン」記事を探してると、

最近テレビでやっていたらしい??

あぁ! なんでわざわざDVDで!!!

ダメだぁあああ……

|

« ドラマ「SUPERNATURAL」 | トップページ | 映画「CHAOS」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/11935174

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ダメジン」:

« ドラマ「SUPERNATURAL」 | トップページ | 映画「CHAOS」 »