« 映画「黄色い涙」 | トップページ | 映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 »

映画「メゾン・ド・ヒミコ」

DVDにて映画「メゾン・ド・ヒミコ」を観ました。

Mezon  

一言:

インパクトがありそうなテーマですが、そのインパクトはイマイチ。

良い映画だとは思いますが、自分にとってはちょっとゆったりしすぎカモ。

 

STORY

ゲイである父親(田中泯)を嫌い、

その存在を否定して生きてきた沙織(柴崎コウ)は、

春彦(オダギリジョー)という若い男から

父がガンで余命いくばくもないことを知らされる。

春彦は父が営むゲイのための老人ホームで働く、父親の恋人だった。

シネマトゥデイより

 

昨日の「黄色い涙」と同監督 犬童一心さんつながりで鑑賞。

 

テーマがテーマなだけに、

差別→理解 という流れが予想通り進んでいきます。

どうしても暗くなりがちな要素が増えてしまうテーマですが、

そこにゲイの方たちが持つ「独特な陽気さ」が加わり、

重くなり過ぎない、バランスのうまく取られた映画でした。

が、それは前半~中盤までの話で、

後半は一気にトーンダウンdown

また人によっては(私にとっては)感情移入しづらいテーマのため、

どこか話が浮いてしまった感じのまま終わってしまいました。

 

この映画、レビューがホント難しい。

さっきから「書いては消してenter」の繰り返しwobbly

もうあまりに難しいので、

書くのをやめます(爆)

書けませんsad

 

柴崎コウさんの

「駄々をこねる?」ようなセリフ回しはかわいく(自分にはけっこうツボimpact)、

オダギリジョーさんの白いシャツ姿はカッコイイ、

それが印象的な映画でした

……ぐらいしか書けませんsweat02

 

静かな映画を求めている人にはけっこうオススメ。

色々と考えさせられる部分も出てくるので、

なかなか良い作品です。

 

こちらも要チェックscissors

メゾン・ド・ヒミコ 通常版(DVD)

|

« 映画「黄色い涙」 | トップページ | 映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/10915289

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「メゾン・ド・ヒミコ」:

» オダギリジョー dvd [オダギリジョー情報館]
 時効警察 DVDBOX / オダギリジョー/麻生久美子商品価格:15,758円レビュー平均:5.0 帰ってきた時効警察 DVDBOX / オダギリジョー/麻生久美子商品価格:15,900円レビュー平均:0.0帰ってきた時効警察 第3巻/オダギリジョー[DVD]商品価格:3,990円レビュ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月 8日 (土) 04時49分

« 映画「黄色い涙」 | トップページ | 映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 »