« 映画「ワイルド・レーサー3」 | トップページ | 映画「ラッシュアワー3」 »

映画「ガチ☆ボーイ」

昔取った杵柄? で少しだけ早く

映画「ガチ☆ボーイ」観ました♪

ガチ☆ボーイ - 2008年3月1日ロードショー  

一言:

予告でイイとこ全部出ちゃってる気が……(汗)

しかし、最後の試合は一見の価値アリ!

 

Gachiboy  

 

STORY

大学生の五十嵐良一(佐藤隆太)は

突然プロレス研究会に入部するが、

何でもメモを取る割に学生プロレスで一番大事なこととされる

“段取り”を覚えられずにいた。

そんな中、商店街でのデビュー戦を迎えた良一は、

段取りを忘れたために本気でガチンコの試合をすることになるが、

それが観客にウケて一躍人気レスラーになる。

シネマトゥデイより

 

このようなブログをわざわざ見ている方は、

既に予告も観てらっしゃるとおもいますが、

予告は見ないほうが前半おもしろく見れるカモ。

主人公が

「眠るとその日のことを忘れてしまう」障害を抱えている設定を

知らないほうが楽しめる気がします。

映画冒頭~は主人公が「普通」を装いながらも、

カメラやメモなどによって「普通じゃない」伏線が張られ、

中盤で明かされるというしっかりした流れがあったのに、

予告等によって障害の設定を知っちゃってると、

中盤までのやりとりがダルく感じられますgawk

 

ウケ狙い的なシーンも全然おもしろくなくてcoldsweats01

唯一笑えそうだったシーンも既に予告に出てます……

また、最後の「ドロップキック」も予告に出てなきゃ

もっともっと感動したに違いありませんangry

予告にイイところが濃縮されすぎているために、

「あのシーンまだかな?」

と、予想しながら観てた気がして、素直に楽しめませんでしたthink

 

ただ、最後の試合は非常に良かったsign03

知り合いと大勢で観ていたため、我慢しましたが、

泣きそうでしたweep

観客が総立ちするところで一緒に総立ちしたかったし、

最後の「キメ」ポーズはマネしたかったなぁ(笑)

 

「プロレスはニガテ」

って方少なくないと思うんですが(私も含む)、

最後の試合の中には、プロレスの楽しさを見た気がしましたnotes

 

あ、あと、音楽はけっこう映画に合ってて良かったと思います。

チャットモンチー、ウルフルズ最高ですnote

 

「ガチ☆ボーイ? 何ソレー??」

と、何も前情報を知らない人と観に行くと喜んでもらえる映画でしょう。

このブログを含め、色々見ちゃった人は、

楽しさの50%は奪われた(言いすぎ?)と思って下さいbearing

それでも最後はかなり楽しめますが……happy01

オススメsign03

 

こちらも要チェックscissors

映画「ガチ☆ボーイ」オリジナル・サウンドトラック(CD)

|

« 映画「ワイルド・レーサー3」 | トップページ | 映画「ラッシュアワー3」 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画1」カテゴリの記事

コメント

 TBありがとうございました。「ガチ☆ボーイ」見られたんですね。
私も、絶対見てみようと思います。…でも、やっぱり予告は見ない方がよかったかも知れませんね。

投稿: うつこ | 2008年2月27日 (水) 20時37分

>うつこさん
コメントありがとうございますhappy01
 
「ガチ☆ボーイ」けっこうイイ映画でしたよ♪
予告はもう少しうまく作って欲しかったですね~。
確かにかなり興味をそそる予告だったので、
そういう意味ではうまいんですが……coldsweats01
 
あの予告、おいしい部分が詰まってるだけに、
観るだけで映画の感動が甦ります。
映画観た後の「感動思い出し用」としてはサイコーですhappy02

投稿: 管理人アキラ | 2008年2月27日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540425/10748988

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ガチ☆ボーイ」:

« 映画「ワイルド・レーサー3」 | トップページ | 映画「ラッシュアワー3」 »